広告筆文字作家の古川 貢氏・佐伯 勉氏との共同制作

カリグラフィーPOP書体集(24書体)は、広告筆文字作家の古川 貢氏・佐伯 勉氏と共同で制作したもので、書体が販売されてから20年以上経過していますが、今もなお新聞・雑誌やポスター・中吊りのタイトルやスーパーの売り場にあるPB商品のパッケージデザインなどでよく見かけることがあります。

今でこそ、オーダーで筆文字を制作する作家のサイトが多数ありますが、当時20年以上前では、筆文字を制作できるデザイン関連会社は数える程しかありませんでした。デザイン業務のアウトソーシングとしてカリグラファー(筆文字作家)という職種が確立していない時代でもありました。「筆文字の発注先が見つからないのであれば」というニーズに応えて、素材データとして広告用筆文字集が発売されました。

今なお色褪せることなくデザイン業務の一端として担っています

筆文字作家に書体イメージ、ニュアンスを伝えてオーダーする場合もあれば、このカリグラフィーPOP書体集(24書体)を使って文字を組む方法もあります。30年前は、モンセン欧文書体清刷集をコピーして文字組みするというアナログ時代もありました。デザインを完成させるプロセスを固定させるのではなく、さまざまな選択肢、手法、テクニックを持ち合わせているデザイナーはいつの時代も生き残れるのだろうと思います。


株式会社ぱあとわん「フリーアート」素材販売サイトにて購入することができます。Adobe llustrator(ai/eps)のデータで彩色・変形など自由にデザイン制作することができます。各々の書体でひらがな・カタカナ・アルファベット・数字・記号を収録しています。

▼収録されている書体サンプル

書体のご購入はこちらから